1. 現在の位置:
  2. ホーム
  3. 北海道盲導犬協会とは
  4. 協会概要

協会概要

名称
公益財団法人北海道盲導犬協会
設立
昭和45年11月8日
会長
伊藤 信賢
所在地
北海道札幌市南区南30条西8丁目1-1
外観写真

活動内容

 公益財団法人北海道盲導犬協会は昭和45年11月の設立以来、盲導犬の育成と視覚障がい者への盲導犬貸与を事業の柱として活動して参りました。特に日本国内の盲導犬育成施設の中で唯一、積雪地域に施設があるという厳しい条件を充分に活かし,冬季期間の難しい道路状況でも安全に誘導する盲導犬を育成しております 。
 また、昭和53年には引退した盲導犬たちを感謝の気持ちをこめて迎える老犬ホームを世界で初めて整備いたしました。
 さらに、平成3年には生活訓練を開始。点字訓練、白杖歩行訓練など、自立して日常生活を過ごす諸技術を視覚障がい者へ提供しており、総合的な視覚障害者リハビリテーション施設を目指して活動しております。
  

▲ページの先頭へ